ブランドサイト制作

豊富な経験とアイデアで、
ブランドの持つ世界観を
的確に表現します

ジーピーオンラインでは、化粧品や医薬品、製菓、飲料、家電製品に至るまで、
長年に渡りあらゆるジャンルのブランドサイトを手がけてきました。

ブランドサイトは、テレビCMや街頭広告などから誘導されてきたユーザーが、
より詳しい情報を得るための出会いの場。

訪れたユーザーに、ブランドの持つ世界観を新たに体験してもらうことが、
ブランドサイトの大きな狙いとなります。

ブランドサイトを成功させるための“共感”と“理解”

ブランドが持つ世界観を的確に表現するために、ジーピーオンラインでは、ブランドイメージをすり合わせるためのヒアリングと、お客さまとの関係づくりを大切にしています。商品の強みや魅力はどこにあるのか、ターゲットとなるユーザーはどの層か、どうすればより商品に共感してもらえるかなど、あらゆる答えが明確に出るまで、お客さまと共に粘り強く打ち合わせを繰り返します。

ブランドサイトを成功させるためには、何よりもブランドへの共感と理解が必要不可欠な要素です。

ブランドサイトを成功させるための“共感”と“理解”

レベルの高いクリエイティブを生み出すために

ブランドサイトを成功に導く2つ目の要素として、ブランドの世界観と魅力を最大限に引き出すための、質の高いクリエイティブがあげられます。ジーピーオンラインではアートディレクターが中心となり、デザインに一貫性を持たせるためのサイトカラーや雰囲気のプランニングをはじめ、キービジュアルの選定、小さなボタンひとつのあしらいに至るまで、ブランドの世界観を細部まで浸透させるデザインに注力しています。

また、Webサイトならではのギミック(動き)も、世界観を表現するための重要なアクセント。見た目のデザインと印象に残るギミックを組み合わせることにより、ブランドサイトの世界観をより高いレベルに昇華させています。

レベルの高いクリエイティブを生み出すために

同一ブランド内における横展開をスムーズに

ジーピーオンラインでは、担当プロデューサーの指揮のもと、専属の制作チームを結成してブランドサイトの制作に向き合っています。

日々、チーム内で徹底した世界観の共有を行っているため、ブランドへの理解力と共感力は人一倍。そのため、ひとつのブランドサイトが完成すれば、同一ブランド内における横展開もよりスムーズに構築することができます。

安定した品質を維持するための体制が、お客さまのブランドの世界観を支えています。

同一ブランド内における横展開をスムーズに

私たちジーピーオンラインは、
大阪・東京のWeb制作会社です。