倉敷紡績株式会社
繊維事業部サイト

CLIENT:倉敷紡績株式会社

MV

プロジェクト概要

倉敷紡績株式会社さま繊維事業部サイトのリニューアル

繊維事業を原点に、多彩な分野でも事業展開されている倉敷紡績株式会社さまの、繊維事業部サイトのリニューアルをおこないました。以前のサイトは、事業活動がわかりづらく、ユーザーに正確な情報を提供できていませんでした。デザイン面でも10年以上前のものとなり、スマートフォンによる閲覧も最適化されていないという課題があったため、コンテンツの再整理と最新の事業部の取り組みを紹介する新規コンテンツを追加し、最新のデザインとレスポンシブWebデザインを採用したリニューアルをおこないました。

施策

情報の再整理と繊維をイメージした糸によるデザイン表現

事業に関連するブランドと事業活動を連動させることで、事業軸からブランド絞り込みがおこなえるUIに重点をおきました。 また、Webサイトの背景に繊維の糸をモチーフにしたあしらいを設けることで、ページスクロールと連動して糸がコンテンツを誘導するようなイメージで制作しました。 情報の再整理による事業部活動のわかりやすさと、新デザインによる繊維事業部のイメージ訴求を具体的におこない、旧Webサイトとは異なるアプローチでリニューアルすることができました。

お互いの目線あわせと一緒にWebサイトを作り上げるプロジェクト進行

プロジェクトを円滑に推進するために、繊維事業部のご担当者さまと一緒に課題解消や情報整理などの目線あわせをおこうことで、互いに共通のゴールに向けて進めることが可能になりました。 そのためのコミュニケーションは非常に重要で、Web会議や電話でのすり合わせを密に実施し、互いの課題を解消するようにしました。 その結果、担当者さまとの信頼関係も強化でき、短納期のスケジュールでも無事に公開することができました。

迅速なフィードバック対応と効率的なプロジェクト体制

公開までのスケジュールに余裕がなかったため、お客さまからのフィードバックを迅速に対応することが重要でした。そのために、多くの関係者が閲覧される開発環境を常に最新の状態に保ち、多方面から送られるフィードバックが複雑化しないように工夫しました。また、対応窓口業務と社内の制作業務を分けてプロジェクト体制を構築することで、対応窓口担当がお客さまからのフィードバックを取りまとめて制作業務担当へ渡し、それを受けて制作チームが制作に専念し効率よく正確な業務がおこなえるようにしました。

 

  • SP_1
  • SP?2
  • PC_1
  • PC_2
自社サイトでお悩みの方はお気軽に!
お問い合わせ・ご相談はこちらから

私たちジーピーオンラインは、
東京・大阪のWeb制作会社です。